バイアグラよりも凄い?レビトラの効果とは

通販と処方の2通りある

White drugs

レビトラを病院やクリニックで処方してもらう場合、保険適用外なのであらゆる費用がかかり、決して安いとは言えない金額になる場合があります。
また、薬代だけでなく初診料や診察料も別途かかることになります。
自由価格になるので、病院やクリニックによって価格にばらつきが生まれます。
保険適用外なので健康保険証を提示する必要はありません。
価格としてはバカにならない出費となりますが副作用が出た場合のアフターケアなどが充実しているのが病院やクリニックでレビトラを処方してもらうメリットですね。
なるべく費用は安く抑えたい、病院に行く時間がないという人には通販での購入がおすすめです。
通販でレビトラを購入すると、20mgなら1錠あたりで約1,200円、10mgなら約1,150円です。
病院やクリニックで処方してもらうと、初診料や診察料だけでも数千円になるので、費用面では文句なしに通販の方がお得ですね。
また、通販の場合はまとめて複数箱購入することで割引が効くサイトもありますよ。
通販ならわざわざ休みを合わせて病院に行く手間も時間も必要ありませんし、匿名性が高いので自分がEDに悩んでいることを誰かに知られる危険性もありません。
病院だと待ち時間も長いですし、知り合いとばったり遭遇してしまう可能性もあります。
ただ、匿名性が高いからこそ相手の顔が見えないまま取引を行うというリスクがあることも忘れてはいけません。
粗悪品や偽物にひっかからないよう、信頼できるサイトが十分に確かめてから購入して下さいね。

Copyright © 2016 バイアグラよりも凄い?レビトラの効果とは - Design by Colombia Hosting